経済不況なのに欲が出る中古車

朝は食欲がないので簡単に

ヨーグルトを食べたり果物を食べたり、 そんな風に

寝かせたりします。 窮屈にたくさん食べた。肝

お昼ご飯を食べる時、 お腹の調子があまりよくないし

しばらくは糖や炭水化物の摂取を減らす

方がいいだろうという勧告を聞いて怖かったりも。

してたんですよ。 今日もいつものように冬が旬の

イチゴを食べて出てきたんですけど、 普段だったら

そんなにお腹空いてないはずだよ。 お菓子が食べたくなるように。

なるほどひもじい感じと言うか

正直お腹がすいた感じよりは 何かめまいがして

倒れそうなめまいがして急いで充電

することになったんですが 確かに何かが足りなかった

合ってるのか食べてくれたから かなり良くなりました。

まずは野暮なKIAのロゴではなく、このように

専用のエンブレムがデザインされ、前面を

飾ってくれた点が気に入りました。

いくらビジュアルが良くても エンブレムが台無しにする

場合があると僕は個人的に考えている

味方なんですよ専用でびっくりしたし

色が本当にすごいですよね。 完全に真っ赤な

クリムゾンレッドに近い 少し濃いトーンでも

構成されていたんです。 そして、こういう感じで

傷んだ部分がなくて光沢がすごかったです。

マフラーも下側にダブルでそれぞれ開けます。

カラーのせいでオーバーに 見えるかもしれませんが

節制された魅力で、88카 クロムモールディングが中間

途中でトゥーマッチな感じを 抑えてくれていて

タイヤホイールは、シャープに、また細かく、

なっていて横から見てものっぺりとしている

感じはあまりなかったです。 何よりも考えた

より残存率が高いと見られていたため、

驚いたと話したいです。 タイ語

押してみても入らない、嘆声が。

いい方だったし、 どこでも楽しくブルンブルン。

走れると思います。

車体はちょっと低い方です。 スポーティーカーを標榜。

して出たと思った起亜スティンガーの中古。

でしたが、ドアを開けた時に乗車するこの

感覚がとても新しくて一生覚えたい

瞬間でもありますね。 意外とディスプレイは

僕たちにとって身近な構図に 設定されているんですが、

計器盤だけ見ても感じますか。 注入器

燃料はガソリンで,相当な出力になっていました.

車上荒らし

あるいは騒音とかがあるとしたら そんなに気分がいいのは

いないと思います。 何しろ安定的にも

走りやすくてきれいな構成です。

ダッシュボードを見るとトリップ画面が上の方に

突出してるように設計されてるんですよ。

そして、下の方には送風口の形が

外車で見た、そういう構造のように丸く

できていて、一列になっていました。 細かい

構造変更するだけでも雰囲気がかなり

変わるんだと思うようになりました。

個人的には満足でした。 やや平凡な

デザインが入っていたらのっぺりしていて残念な

はずなのに外観とよく似合うようになっていました

댓글 달기

이메일 주소는 공개되지 않습니다. 필수 항목은 *(으)로 표시합니다